ブログトップ

cafe 蒼の部屋

通勤路の風景


風もなく穏やかな昨日

職場の近くにあるクリニックへ
利用者さんの書類を届けに
てくてく散歩

いつもの通勤路の紅葉していた桜も
ほとんど葉を落として冬支度


b0276912_1293050.jpg



少~しだけ回り道して
毎日、素通りしているお寺へ・・・


b0276912_1210823.jpg


天長山 久国寺(きゅうこくじ)山門


b0276912_1211170.jpg


トゲトゲの不思議な形の鐘は
岡本太郎さんの作とか


b0276912_1212114.jpg


本堂前に並んだお地蔵さま
ナムナム・・・


第二十九番札所 天長山 久国寺(きゅうこくじ)

本尊 出世勝利開運 聖観世音菩薩
宗派 曹洞宗
縁起 慶長年間(1596~1615)長国守養という人が、
   徳川家康の守護仏出世勝利開運聖観世音菩薩を
   三河法蔵寺から受け楠山久国寺を建てた。

   寛文3年(1662)の時に安祥長盛和尚が現在の
   場所に移り、名古屋城の鬼門除けとし、本丸の
   天長峰の名を取って天長山と改めた。

   天明年間(1781~1789)に二度の火災にあって
   炎上したが、次第に再建され、次々名僧が出て
   本山総持寺の要職に就いた。
   明治(1868~1911)の頃までは常に数十人の
   雲水がここで修行を積んでいた。

   しかし、大戦(1945年)の空襲で全壊したため、
   雲水の修行の道場は廃止した。
   御本尊は行基菩薩の作と伝えられ、別堂に安置
   してある。
   尚、子安観音菩薩は弘法大師の作と言われている。

           ~尾張三十三観音巡礼の旅より~
[PR]
by cafe_ao | 2013-12-07 12:15 | 日々の出来事